前へ
次へ

経験豊かな歯医者の治療を受けました

今から8年ほど前、インプラント治療を受けました。ずっとブリッジをしていた奥歯が痛くなったので、かかりつけの歯医者に相談したところ、ブリッジを支えている歯に限界がきているため、抜歯を勧められました。抜歯した後は入れ歯にするか、インプラントにするかを決めなければいけませんでした。当時は30代だったこともあり、どうしても入れ歯に抵抗があったので、インプラント治療を受けることにしました。幸い、私がお世話になっているかかりつけの歯医者は、インプラントに関する学会によく出席していて、インプラント治療の経験が豊富です。当初はインプラントに不安を感じていましたが、説明を受けているうちに安心感が生まれ、納得して治療を受けることができました。インプラント治療を受けると決めてからは、事前に何度か通院して様々な検査を受けました。私が通っていた歯科クリニックはインプラント治療に必要な設備が整っていましたし、最新の検査と治療が受けられるため、準備の段階から安心感がありました。

Page Top